翻訳に関する認定

以下は、当社が授与された認定、賞および称号の一部です。

認定・免許

ISO認定

ISO認定

Trusted Translationsは、徹底した品質管理と3段階のチェック体制を敷いており、通訳・翻訳分野でISO 9001:2015規格をはるかに超えて適合したことにより、ISO認定を受けました。Trusted Translationsの認定は、ANABが承認する一流の認定機関によって授与されました。尚、希望される場合は、当社のISO認証のコピーを提供することが可能です。

ISO 17100規格の認定付き翻訳サービス

ISO 17100規格の認定付き翻訳サービス

Trusted Translationsは、翻訳サービスのコア・プロセスに関して、ISO 17100:2015規格を満たす実施適合性についての独立した認定を受領しました。ISO 17100:2015規格には、コア・プロセス、リソース、翻訳産物の品質維持におけるその他本質的な見地に関する翻訳特有の要件が特記されています。ISO 17100:2015規格への申請することで、Trusted Translationsは基準に関して特記した翻訳サービスの一貫した適合性を証明する手段と、さらに当社の処理・資質の能力を駆使して顧客その他該当仕様の要望を満たす翻訳サービスの提供を行う実証の場を与えられることになります。
Trusted Translationsの認定はATC認定機関により発行されています。希望される場合は、当社のISO認定のコピーを提供することが可能です。

翻訳サービスに関するISO 17100規格認定

翻訳後編集MT出力に関するISO 18587規格認定

産業のISO基準を満たす、および/またはそれを超えるより大きなキャンペーンの一環として、Trusted Translationsは機械翻訳出力の翻訳後編集に関して、ISO 18587:2017規格を満たす実施適合性についての独立した認定を受領しました。ISO番号18587:2017は、機械翻訳出力に対する完全な人力翻訳後編集作業に適応されます。その基準は連動して翻訳サービス提供者、その顧客、翻訳後編集者と関わるものであり、処理過程と翻訳後編集の技術の両方に影響します。Trusted Translationsの認定はATC認定機関により発行されています。希望される場合は、当社のISO認定のコピーを提供することが可能です。

ご存じでしたか?
ご存じでしたか?
ご存じでしたか?
ご存じでしたか?
ご存じでしたか?

 

連邦政府承認の法務通訳の専門家

連邦政府承認の法務通訳の専門家

Trusted Translationsは、当社独自の特徴として連邦政府承認の法務通訳(英語/スペイン語)の専門家を有しており、どのような通訳業務に関しても専任者が随時待機しています。当社では高い技術をもつ専門家が法的な機密書類の検証と見直しを行うことで、翻訳が直面する法的な異議申し立てにも申し分なく対応することができます。

有資格のバイリンガル医療関係者

有資格のバイリンガル医療関係者

当社では、健康に関連した翻訳に関して高い技能を有するバイリンガル(英語/スペイン語)医療関係者を有する必要性を理解しています。そのためTrusted Translationsでは正式免許を有するバイリンガルの医師による医療関連分野の管理も行なっています。当社の正式免許を有する医師は請求に応じて対応が可能です。

ヒスパニック系企業のトップ500

ヒスパニック系企業のトップ500

Trusted Translationsは、米国内でヒスパニック系アメリカ人が所有する企業のトップ500に名を連ねることになりました。Trusted Translationsは、65万社以上の中から選出を獲得しました。この栄誉はもとより、Trusted Translationsは業界内で急成長を遂げている翻訳会社の一つであり、過去5年間における同社の成長は年率50%以上にのぼります。

フロリダ州による認定証 - 一流のマイノリティ企業

フロリダ州による認定証 – 一流のマイノリティ企業

Trusted Translationsは、最高品質の翻訳を提供する一流のマイノリティ企業として、フロリダ州で広く認知されています。Trusted Translationsには、様々な州・市・郡政府機関に対して翻訳サービスを提供してきた確かな実績があります。

アメリカ連邦調達庁(GSA)スケジュール

アメリカ連邦調達庁(GSA)スケジュール

Trusted Translationsは、アメリカ連邦政府および州政府に翻訳・通訳サービスを提供するにあたり、GSAと5年間の契約を締結しました(契約番号:GS-10F-0245W)。GSA契約は、官民両部門で確かな実績とパフォーマンスを実証した企業のみが獲得できます。