Android

Home » サービス » アプリローカリゼーション » Android

Androidアプリローカライゼーション

そろそろAndroidアプリを次のレベルへ進化させませんか?Trusted Translationsにお任せください。アプリをローカライズして世界中にいる大勢のさまざまなユーザーに届けるお手伝いをさせていただきます。

Trusted Translationsは、Google Play Developer Consoleを通じて専門的なアプリ翻訳を提供するローカライゼーションサービスプロバイダー(LSP)3社のうちの1社です。Androidアプリローカライゼーションは初めてという方も、新しいアイデアを求めているベテランの方も、ぜひ当社をご利用ください。

Androidアプリローカライゼーションが重要である理由

Apple」の一口(1つのチャンスという意味)は忘れましょう。Androidにはパイがほぼ丸ごと入っています。さまざまなデバイスや地域で動作するオープンソースのモバイル用オペレーティングシステムであるAndroidは、モバイルOSの市場シェアが70%を超え、世界で最も人気のあるスマートフォンシステムとなっています。さらに、340万以上のアプリを提供する世界最大のアプリストアGoogle Play Storeに支えられています。

このような巨大な競争の場で、企業はどうすれば自社のアプリを差別化できるのでしょうか。その答えはアプリローカライゼーションです。

Androidの世界的な普及に伴い、特定の地域に向けてアプリケーションをローカライズする必要があります。例えば、中南米は35億ドルの売上を誇る「モバイルファースト」なゲーム市場であり、ユーザーの大半が携帯電話からゲームにアクセスしています。

実際、調査によると、企業が通貨や国別のサポートなどローカライズされた機能を追加しようと取り組んでいる場合には特に、ほとんどの消費者が母国語での購入を好むことが分かっています。念入りにローカライズされたアプリにとって、このような市場は大きなチャンスとなります。

アプリローカライゼーションの仕組み

ローカライゼーションは通常の翻訳とどう違うのでしょうか。その違いは、さらに努力を重ねるステップです。

ローカライゼーションとは、特定の地域の言語、文化、有用性のニュアンスに合うようにアプリを適合させるプロセスです。ユーザー体験上のエラーを防ぎ、忠実な顧客基盤を獲得するためには、これが極めて重要になります。例えば、「月-日」の日付表記に慣れている人は、「日-月」のみを使用している航空路線アプリを買う可能性は低いでしょう。

Androidは、アプリの配信可能性を最大限に高めるのに役立つローカライゼーションチェックリストを提供しています。このように、ローカライゼーションには、テキストコンテンツ、音声ファイル、動画ファイル、測定システム、日時形式、通貨、グラフィック、デフォルトのアプリリソース、テキスト文字列などが含まれます。コンテンツ、インターフェース、ユーザーサポートなど、アプリのあらゆる機能を新規市場に合わせて最適化することを目標としています。

また、ローカライゼーションは、ターゲットの言語とロケールの研究から、設計、UI文字列管理、翻訳、テスト、発売に至るまで、多段階の作業となります。特に、市場戦略に基づいて言語戦略を立てることが重要です。Trusted Translationsは、ターゲットの地域にとってどの言語が重要か、また市場の動向をどのようにローカライゼーションプロセスに反映させるべきかを評価します。

ローカライゼーションは複雑であるため、設計、開発、納品、テストのサイクル全体を通して継続的に行う必要があります。Trusted Translationsをご利用になれば、ウェブ開発者や世界的な言語学者でなくても、優れたアプリを製作できます。当社のエキスパートは、この多層的なプロセスのすべての段階について、いつでもすぐにご説明できます。

ご存じでしたか?
モバイルデバイスを最も活用している人口層はヒスパニック系
ご存じでしたか?
ヒスパニック市場からのアプリダウンロードの目覚ましい成長に期待
ご存じでしたか?
iPhone、iPad、Androidアプリを翻訳することで簡単に収益を倍増させる
ご存じでしたか?
iOSの総ダウンロード数のうち、中国と日本が25%を占める
ご存じでしたか?

人間による翻訳とアプリローカライゼーション

Google翻訳などの機械翻訳ツールは、ある種の資料には有効ですが、ユーザーインターフェース(UI)のテキストの場合は文脈に大きく左右されます。ターゲットの言語を話すことができて文化に精通している人材がいなければ、正確性を実現することは難しく、正確性がなければアプリの使い勝手が悪くなります。

ローカライゼーションを行うと、成功の鍵となる人間味が加わります。ドイツ語の1単語が英語では5単語になり、突然画面のスペースが足りなくなることがあるかもしれません。スペインで受けたジョークが、メキシコでは不快感を与えることがあるかもしれないのです。特に中南米のように方言が多彩な地域に対しては、言語的な流暢さと産業・文化的な専門知識を併せ持つ人材のチームが必要になります。

Trusted Translationsのローカライゼーションサービス

Trusted Translationsは、Store Listingsの文字列からアプリ内課金製品に至るまで、すべての段階で貴社をサポートします。当社には、企業規模に関係なくアプリを数百の言語にローカライズするための言語・技術的なノウハウがあります。

Trusted Translationsは、アプリ発売の最初から最後まで、単なるローカライゼーションにとどまらず専門的なサービスを提供することで、他社との差別化を図っています。

例えば、製品とローカライゼーションの戦略を練る際には、まず、アプリ開発と市場調査に関する豊富なノウハウを共有することから始めます。次に、ターゲット国での有用性テストとアプリの検証を行うことで、貴社を成功へと導きます。ローカライズしたアプリケーションをさまざまな市場を想定してテストすることで、正式な発売の前に問題を修正することができ、さらにはそれが時間とコストの節約につながります。

また、発売日では終わらない継続的なローカライゼーションプロセスの提供も目指しています。その一環として、バグトラッキングを提供し、同時出荷(シムシップ)リリースをサポートします。「シムシップ」リリースでは、国内はもちろん、世界中のすべてのターゲット市場において、適切な言語で一度に製品をリリースすることになります。Trusted Translationsは、貴社のリリースがすべての市場とプラットフォームで一貫していることを確認し、グローバルな収益を高めることができます。

最後に、追加のドキュメントやマーケティングコミュニケーション資料など、Google Consoleに適さないコンテンツのローカライゼーションもお手伝いします。貴社のプロジェクトがどのようなものであれ、Trusted Translationsは、ウェブコンテンツ、字幕・吹き替え、その他のマルチメディアなど、さまざまな分野の専門知識をいつでもすぐに活用できます。

当社の多才なフルサービスチームが、Androidアプリローカライゼーションに関するあらゆるニーズに対して、高品質のソリューションをご提供します。今すぐTrusted Translationsにご連絡ください。