他の言語でのブログ

Blog de traducción
Blog di traduzione
Blog de traduction
Übersetzungsblog
Blog de tradução
Vertaal Blog
翻訳ブログ
Блог на тему перевода
翻译博客
مدونة الترجمة
번역 블로그

言語を公式に監視する団体はありますか?

言語機関は、世界中で話されている言語を規制し、保存するために重要な役割を担っています。これらの機関は、言語を管理する基準やルールを設定し、その適切な使用と発展を保証する責任を負っています。今回は、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語を規制する公的言語機関のうち、代表的なものを紹介します。

英語教育機関

英語は世界で15億人以上(母語話者と非母語話者を含む)によって話されている言語で、世界で最も広く話されている言語です。英語は、オックスフォード英語辞典(OED)、ケンブリッジ英語検定(CELA)、ブリティッシュ・カウンシルなど、長年にわたってさまざまな機関によって規制され、標準化されてきました。

オックスフォード英語辞典は、英語の権威として広く知られており、おそらく最も包括的で権威のあるものと考えられています。オックスフォード英語辞典には、世界中の単語の定義、語源、用例が掲載されています。OEDは1884年から継続して発行されており、英語のガイドブックの決定版と言われています。

ケンブリッジ英語検定も、英語を規制する著名な機関です。Cambridge English AdvancedやCambridge English Proficiencyといった人気の高いケンブリッジ英語検定試験をはじめ、学習者や教師向けのさまざまな英語資格が提供されています。

スペイン語教育機関

スペイン語は世界で5億人以上によって話されてる言語で、北京語、英語に次いで世界で3番目に多く話されている言語です。Real Academia Española (RAE)は、スペイン語の規制と標準化に責任を負う主要機関です。

RAEは1713年に設立されました。RAEはスペイン語の統一と純粋性を確保し、その使用と発展を促進することを主な目的としています。RAEは、スペイン語に関する最も権威あるガイドブックとされる「Diccionario de la Lengua Española(スペイン語辞典)」を発行しています。

フランス語教育機関

フランス語は世界で2億2千万人以上の人によって話されている言語で、世界で最も広く使われている言語の一つです。フランス語の規制と標準化を担当する主な機関は、Académie Françaiseです。

Académie Françaiseは1635年に設立された、世界で最も古い語学アカデミーの一つです。Académie Françaiseは、フランス語の維持・普及を図るとともに、フランス語の規則や用法を整備・洗練させることを主な目的としています。Académie Françaiseは、フランス語の最も権威あるガイドブックとされる「Dictionnaire de l’Académie Française(フランス・アカデミーの辞書)」を発行しています。

イタリア語教育機関

イタリア語は、イタリアとスイスの一部を中心に、世界で8,500万人以上の人々に話されている言語です。イタリア語の規制と標準化を担当する主な機関は、Accademia della Cruscaです。

Accademia della Cruscaは1582年に設立された、世界で最も古い語学アカデミーの一つです。Accademia della Cruscaの主な目的は、イタリア語の純粋さと気品を保ち、その使用と発展を促進することです。Accademia della Cruscaは、イタリア語の最も権威あるガイドブックとされる「Vocabolario degli Accademici della Crusca」を発行しています。

ポルトガル語教育機関

ポルトガル語は、ポルトガル、ブラジル、アフリカの一部を中心に、世界で2億2千万人以上の人々に話されていル言語です。ポルトガルにおけるポルトガル語の規制と標準化を担う主な機関は、Academia das Ciências de Lisboaです。

Academia das Ciências de Lisboaは1779年に設立された、ポルトガルで最も古い科学アカデミーです。この機関は、ポルトガル語の規制や標準化を行う役割も担っています。このアカデミーは、「Dicionário da Língua Portuguesa Contemporânea」(現代ポルトガル語辞典)を発行しています。ブラジルには、1896年に設立されたAcademia Brasileira de Letrasがあります。

公的な言語機関は、言語の規制と標準化において重要な役割を果たします。これらの機関は、言語の適切な使用、発展、保存を保証し、その文法、語彙、使用法に関する権威あるガイドを提供します。適切な言語表現における公的な言語機関の重要性は、計り知れないものがあるため、翻訳会社は、これらの機関の基準やガイドラインを熟知している必要があります。さらに、さまざまな言語の進化を常に把握しておく必要もあります。

このような規制を意識して翻訳を行うことで、プロフェッショナルで正確な翻訳を行うことができます。Trusted Translationsの言語スペシャリストは、専門的な知識 を持ち、さまざまな言語規制機関を熟知しているプロフェッショナルです。これらすべてのプロフェッショナルが、お客様のご希望の言語の読者に効果的に語りかける、より質の高い最終テキストに貢献します。

写真: Thomas Kelley on Unsplash