同時

Home » サービス » オンサイト通訳 » 同時

オンサイト同時通訳

オンサイト通訳の最もよく知られている形式の1つは、同時通訳(またはリアルタイム通訳)です。国際ビジネス会議から法廷まで、Trusted Translationsは世界トップレベルの同時通訳者を派遣し、重要なコミュニケーションのために最も信頼できる通訳をお届けします。

大勢の聴衆に向けた通訳

同時通訳では、通訳者(多くの場合は2人以上のチーム)が、話し手が話している間、近くにある場所から、または閉鎖ブース内で通訳を行うので、実質的にリアルタイムのコミュニケーションを体験できます。国連会議、世界に向けて発信される大統領のスピーチ、オリンピックなどの国際スポーツイベントなど、大規模な多言語イベントでのライブ通訳に適しています。

リアルタイムの通訳

同時通訳の仕事は逐次通訳よりも複雑です。通訳者は、原語を取り込み、解釈し、訳文を対象言語の聞き手にスムーズに伝えるために、猛スピードで動かなければなりません。同時通訳者は、単語単位での基本的な近似解釈ではなく、聞いた内容を文脈に沿って解釈する必要があるため、実際のオンサイト通訳者の信頼性に半分でも近づけるようなテクノロジーやソフトウェアはありません。

同時通訳はスピードが速く、流暢であるため、通訳者には豊富な経験と非の打ちどころのない資格が要求されます。Trusted Translationsのチームには、国連を含む国際社会で最も評判の高い組織と仕事をしたことがある同時通訳者がいます。そのため、通訳の品質に関する厳格な基準や、重要度の高いテーマについてすでに熟知しています。

また、オンサイト同時通訳は、通訳者と聴衆の双方にクリアで質の高い音声をお届けする特定の専用機器にもこだわっています。例えば、同時通訳者は多くの場合、特別に設計された防音ブース、ワイヤレスヘッドセット、テレビモニター、最高級のマイクを使用します。最良の結果を得るには、評判の良いメーカーの適切な機器を使用できるチームと協力することが重要です。

ご存じでしたか?
米国連邦法では、刑事裁判所と民事裁判所の両方で通訳を義務付けています。
ご存じでしたか?
訓練を受けた通訳者を利用すれば、医療関連のコミュニケーションエラーを最大で75%減らすことができます。
ご存じでしたか?
米国の法律では、病院が患者に有資格通訳者を提供することを義務付けています。
ご存じでしたか?
スペイン語圏市場の購買力は約1兆ドルに相当します
ご存じでしたか?

同時通訳が選ばれる理由

同時通訳はリアルタイムで行われるため、時間の節約にもなり、大規模な会議・会合や情報量の多い講演会などに適しています。多数の参加者が集まり、複数の言語が飛び交うようなイベントでは、同時通訳が最も効率的です。すべてのスピーチが事後に何十、何百もの言語に翻訳されるのを待つ必要はありません。

法律、外交、またはビジネスの場など、よりデリケートな性質の多言語会議に関しては、同時通訳が重要な役割を果たし、対談者全員の間において、正確で(多くの場合、繊細で意味合いの微妙な違いがある)コミュニケーションを容易にします。さらに、パンデミック時にバーチャルイベントやハイブリッドイベントが増加し、聴衆が新しい言語や地域に広がったため、今後のイベントのために正確な通訳を獲得することがこれまで以上に重要となっています。

Trusted Translationsは、専門技術と優秀な通訳者の両方を備えており、お客様の同時通訳のニーズにお応えします。当社の通訳者は、同時通訳に特化した訓練を受けた優秀な人材です。オンサイト同時通訳のために当社が承ることができる費用対効果の高いソリューションの詳細については、当社にお問い合わせください。