他の言語でのブログ

Blog de traducción
Blog di traduzione
Blog de traduction
Übersetzungsblog
Blog de tradução
Vertaal Blog
翻訳ブログ
Блог на тему перевода
翻译博客
مدونة الترجمة
번역 블로그

ベトナムに注目

ベトナム産のコーヒーを飲むとなぜ独特のシャキっとした味わいがあるのでしょう?木の実の多いロバスタ豆から製造されますが、よりマイルドな味のアラビカで淹れたものの2倍近いカフェイン量があります。そのためつねに微妙なニュアンスに気を配っている必要がある翻訳者のようなプレッシャーの高い専門職の間で人気の飲み物なのです。

世界一のロバスタ豆生産地として、ベトナムは国際貿易において巨大な存在感を示し続けています。米とゴム、繊維、家具、電化製品とかの国の成長しつつある経済は輸出に力を入れています。知識のある海外の投資家の狙いは将来、特に技術と観光セクターへに目を向けています。

でもそれは目新しいことではありません:貿易を手がける大組織なら数世紀前から存在します。戦略的に大きな海路の交わる位置にあることで、その海岸は重要な東南アジアの貿易と商業の中心地でした。

ベトナムの数千年の歴史

ベトナムの豊かな歴史は青銅器時代までさかのぼることができます。アナンとして有名ですが、ベトナムは中国のハン王朝に1000年以上統治されていました。その後、2つの現地の王朝ができました:リィ(1010-1225)とトラム(1225–1400)は、3つのモンゴルの侵略者に分割されました。

数世紀後、フランスの侵略者が1858年に到着して、フランス領インドシナという一群の領土にしがみつき1954年までいました。今日、それらは3つの独立した国です:ベトナム、ラオス、そしてカンボジアです。

中国が共産主義になった1949年以降、北ベトナムを支配するために圧力をかけています。この思想が他のアジアに拡がるのを怖れ、米国は南ベトナム政府を支援することを決めました。こうした出来事は急激に20年におよぶ全面的な闘争を巻き起こし、ベトナム戦争が終わったのは1975年になってからのことでした。

ベトナム料理と文化を探索

過去数十年にわたり、ベトナムから離散したメンバーは甘い、酸っぱい、しょっぱい、スパイスのきいた味の独特の混合物を全世界の系列レストランへ持っていきました。彼らと一緒に、đồng hoaの花絵、織物のシルク、漆器など手の込んだ工芸品や音楽、踊りや劇場と関わりあう他の伝統がやってきました。

当然のことながら、ベトナムの文化は、中国の伝統と、もっと時代の近いフランスやアメリカの影響が織り込まれた、先住民の伝統が豊かに融合しています。重要な要素には、ベトナムの旧正月であるテトのような伝統的な祭りや儀式が含まれます。

先祖崇拝や儒教も伝統的な信仰の中核をなします。そのため、ベトナムでビジネスをしたいと思っているなら、家族構成が強いこと、高齢者の尊重、コミュニティの価値観の遵守の重要性を常に強く認識する必要があります。

あなたの声調に気をつけて!

約9000万人が話すベトナム語 (地元ではaka Tiếng Việtと呼ばれます) は声調言語であり、発音する声調によって意味が変わることがあります。ベトナム語での表記はさらに複雑で、ラテン文字と漢字が変形されています。

中国語フランス語英語の影響を強く受けているにもかかわらず、このような複雑さのために、ベトナム語は訪問者にとって地雷原となりえます。そのため、優秀な経営陣は、Trusted Translationsの専門家のように、複雑な言語でのコミュニケーションの機微を理解する有資格のあるネイティブ翻訳者と協力しています。

写真:Rowan Heuvel on Unsplash