Home » サービス » ビデオリモート通訳(VRI) » Google Meet

Google Meet でのリモート多言語通訳サービス

組織内で Google 製品が使用されている場合、ビデオ会議プラットフォームとして Google Meet を使用することにするかもしれません。Trusted Translations のエキスパートは、Google Meet を介した、あらゆる種類の多言語会議において、専門的な遠隔通訳を提供できます。

Google Meet を使用したプロ通訳

2017 年に Google が始動した Google Meet は、すぐに世界で最も人気のあるビデオ会議テクノロジーの仲間入りを果たしました。これには、イタリア、デンマーク、インドなどの国で (市場シェアに基づく)よく使われているビデオ通話プラットフォームになっていることからもわかります。

遠隔言語通訳の面では、Google Meet は比較的使いやすいため、逐次通訳に適しています。逐次通訳では、スピーチの最中に各部分で休止が置かれ、通訳者が話者の言葉を翻訳します。

しかし、今のところ、Google Meet では、リアルタイムの同時通訳を行うための、メイン会議ウィンドウ内での通訳者向けの専門サポートはあまり展開されていません。ユーザーは、別の会議リンクから通話して、通訳者の音声を聞かせてもらったり、サードパーティの Chrome 拡張機能を追加して同時通訳を有効にしたりするなど、使い勝手のあまり良くない解決策しかありません。

遠隔通訳のための Google Meet の長所と短所

遠隔通訳に Google Meet を使用する場合、いくつかの制限があることに間違いありません。言語通訳専用の機能がないことに加えて、Google Meet では 250 人しか会議に参加できません (対照的に、Zoom では参加者制限が 1,000 人です)。Google Meet は、大規模なイベントには適していません。

しかし、Google Meet 特有の利点がいくつかあるので、次にご紹介します:

  • Google Workspace などの他の Google サービスと密接に統合されており、Google アカウント ユーザー全員が無料で使用できます
  • ソフトウェアベースではなくブラウザベースであるため、ユーザーは追加のソフトウェアやアプリをダウンロードする必要がありません
  • 優れた暗号化とセキュリティ機能
  • モバイルでもデスクトップと同じ機能が使えて、シンプルなユーザー インターフェイスです
  • 無料プランは1時間まで通話が可能です
ご存じでしたか?
当社は、フォーチュン 500 の企業に、市場平均価格を 25 ~ 50 % 下回る価格で翻訳を提供しています。
ご存じでしたか?
当社のエキスパート チームが行う翻訳はすべて、ロイズ・オブ・ロンドン(Lloyd's of London)の後援を受けています。
ご存じでしたか?
Trusted Translations は、聖ジュード小児研究病院を支援しています。
ご存じでしたか?
当社は、米国の「Top 500 Hispanic-American Owned Business(ヒスパニック系米国人保有企業上位500社)」に名を連ねています。
ご存じでしたか?
Trusted Translations は、ほぼすべての業界で、5,000 以上のクライアントからご愛顧いただいています。
ご存じでしたか?

多言語会議に Google Meet を使用する場合

では、Google Meet の真価はどこにあるのでしょうか?ハイライトは、その強力なセキュリティ機能にあります。Google Meet の参加者は全員、Google アカウントを持っている必要があります。これにより、主催者は各参加者を確認し、邪魔な侵入者を避けることができます。Google の 10 文字のミーティング コードは、ハッキングをより効果的に防止するように設計されており、Meet のすべてのデータ (録画を含む) はデフォルトで暗号化されています。Google の強力なセキュリティ インフラストラクチャのサポートがあるので、Google Meet は、専有資料、政府関連問題、プライバシーが重要なその他の会議に特に適しています。

さらに、Google Meet は、Zoom や Teams のようなソフトウェア ベースではなくブラウザ ベースであり、どのウェブブラウザでも使用できます。ユーザーは新しいソフトウェアをダウンロードする必要はありません。わかりやすくユーザー フレンドリーなインターフェースと組み合わせて、Google Meet は、テクノロジーに不慣れな参加者にとって、すばらしい選択肢になります。また、Zoom や Teams などのアプリの高電力消費が問題になる可能性がある、インターネット接続が弱い地域のユーザーにもメリットがあります。

小規模でプライベートな会議やイベントの場合、特に組織で既に Google 製品を使用している場合は、Google Meet が最適です。

スタッフ

Trusted Translationsは、同時通訳と逐次通訳を長年務める翻訳会社として、お客様の遠隔コミュニケーションのニーズすべてに対応する準備ができています。また、Google Play などのGoogle 製品に関しても豊富な経験があり、ベストな結果を得るための、Google Meet プラットフォーム活用法について、アドバイスを提供することができます。